スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコニコ技術部東海勉強会(N2M)の準備1




秘蔵?のニキシーバーグラフ管 「IN-13」 28本

すでに入手困難な品。手持ちのニキシー管も含めて10年も経てば結構な価値になるかも。

LR2チャンネルを8本で16本使うと書いたのですが、その後に一本対でダイナミック点灯の実験をしてみたところ、極端に輝度が落ちることがわかりました。その上、平滑用のコンデンサを含む、スイッチングトランジスタを共有しているため、片方は最大、片方は最小にすると、二つを足して2で割った長さに平均化されてしまいます。こうならないようにプログラムを組むと、明るい部屋ではほとんど視認できないぐらいに輝度が落ちます。ですから、今回は8本だけで作ります。

解決策はすでに考えてあるのですが、今回部品の発注が間に合わなかったり技術検証ができないので見送ります。規模がどうしても大きくなり、ユニバーサル基板ではしんどいので基板を起こすつもり。
11月8日のMake:Tokyo Meeting 2で、フルバージョンを持って行く予定です。


同日開催の関西オープンフォーラムと悩んでいたのですが、ミク自転車がやってくると聞いたので、TM2に切り替えます。あれには感動した。まさかあんなにもリアルに動くとは・・・。それに、尻Pこと野尻先生にも是非にと誘われてしまったので行くしかあるまい。

そうそう。ロケットガール1~3巻読みました。全部じゃないです。実は4巻があるらしい。こんなにおもしろい小説は久しぶりです。選んで買うことはあまりないのですが、元々SF小説の類が大好きでしたので結構楽しめました。私は、気に入った小説の作家さんが書いた本は全て集める主義ですので、買えるだけ集めます。
(お願いだから同シリーズのタイトルは頭に共通した名前と番号付けてください・・・探しにくいったらもう)


blog_20081007-2.jpg
今回持って行く試作器。USBは電源供給用にしか使わない。
左の基板がOPアンプ、右のがUSBシリアルコンバータ、上のでかいのがdsPIC30F6014A
今から半田付けします。間に合うのか?


blog_20081003-3.jpg
平行してニキシー管時計の製作も進める。
大型フライス盤を使う時間がないので、自宅のCNCフライスで時間をかけて削り出しました。これでおよそ6時間ほどかかります。





スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

製作いつもお疲れ様です
ニキシーバーグラフ管?というものもあるんですね( ゚д゚)
ゆなさんのブログを読むと
いろいろな新しいものが発見できて楽しいですw

いやいや

>>いろいろな新しいものが発見できて

いやいや、そんなことはないでしょう。
ここにあるのは、何十年も昔の、20世紀の遺物ばかりなのですからw

そうです、これがレトロフューチャーってやつですね。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
なかのひと
なかのひと
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。