スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Maker Faire Tokyo 2012 出展決定!


20120916_01_MFT2012.jpg
Maker Faire Tokyo 2012開催決定! http://makezine.jp/

昨年までMake: Tokyo Meetingとしてオライリーが主催していたイベントがMaker Faire Tokyoと名前を変えて今年も行われます。場所が東京工業大学大岡山キャンパスから、お台場の日本科学未来館に移りました。

日時:2012年12月1日(土)12:00~17:00、2日(日)10:00~17:00(予定)
会場:日本科学未来館 展示企画ゾーン(1階)ほか
東京都江東区青海2-3-6
入場料:
前売:大人 1,000 円、18歳以下 500円
当日:大人 1,500 円、18歳以下 700円
小学校未就学者は無料

もちろん今年も出展予定。MTM07の規模を2倍にして、新しい出展物を予定しています。

20120916_03.jpg
MTM07の展示物

MTM07で展示したバーグラフニキシー管オーディオスペアナも持って行きます。
MTMで使ったペリカンケースをもう一台用意して、超巨大ニキシー管時計を作る予定です。自称世界最大サイズ!!


20120916_02.jpg
JAXAカウントダウンクロック

今回特に気合い入れて作ってるのが、カウントダウンクロックです。
ニキシー管を使ったロケット打ち上げのカウントダウン装置が、JAXAの種子島宇宙センターにある竹崎展望台のプレスセンターで今も使われています。プレスセンターなので一般人が見ることはないのですが、宇宙クラスタにはおなじみのようで、大型ロケットの打ち上げ取材を行う記者の方が、よく写真を掲載してます。




実機は岡谷電機製造のCD27というニキシー管を使用していると思われます。トップビュータイプでは規格上最大の直径72mmで、文字の高さが54mmあります。ニキシー管の直径から装置全体の寸法を割り出したところ、幅805mm、高さ300mmと出ました。

見た目が一番近いニキシー管ということで、ロシア製ニキシー管IN-4を採用します。外観をなるべく近づけて、バランスが崩れないギリギリのサイズは1/2.73スケールなので、レプリカモデルは幅295mm、高さ110mmで決定。

写真はPicasaに専用のアルバムを作りましたので、Twitterと一緒に追いかけて頂ければ。
Picasa写真アルバム:JAXAカウントダウンクロック

会場限定で販売するかも・・・。乞うご期待。

スポンサーサイト

卓上ニキシー管時計出品のお知らせと、現在製作中の展示品


【設計一新!】 卓上ニキシー管時計 完成品 (日立CD-81仕様)
写真のアルバムはこちら

もうしばらくは出品しますが、9月に入ると本業が忙しくなるので滞るかもしれません。
時計にばかり時間をかける訳にもいかないので、そのうち学生アルバイトを募集します。
品質にクリティカルな部分は私が責任もってやるほかありませんが、組み上げですとか製品検査など、簡単なのに時間がかかる部分を手伝ってもらいたいです。(高崎線でサクッと家に来られる人限定)

10月を目標に新しい作品を製作中です。
去年のMake:Tokyo Meetingで展示した、33chバーグラフニキシー管オーディオメーターを112chに増やします。
次のMTMの日時も場所も決まっていないので展示場所がなくて困っているのですが、東工大の学園祭が10月22日(土)23日(日)にあるので、持って行くかもしれません。


20110728_02_nixiebaraudio.jpg
バーグラフニキシー管「IN-13」を33本使用したオーディオメーター(YouTube)


---ニキシー管時計情報---
公開写真のギャラリーはこちら

日本製ニキシー管 日立CD-81の在庫がほとんどないので、保守分を残してロシア製に変更になります。
確実に購入したい場合は、下記のURLよりメールでお問い合わせください。
(ページ一番下のsupportから始まるメールアドレスです)
卓上ニキシー管時計サポートページ

近況報告 ニキシー管時計の設計進捗 2011/06/24

次期ニキシー管時計の開発状況メモ

更新が滞っていますが,体調を大きく崩して寝込んだりしていたためです….

説明書の作成が終わり第一版の準備が出来ました.
カタログ的なペーパーが出来るまで,説明書を機能紹介に当てます.
一先ずこの段階で1台だけ出品して様子を見てみます.25日出品予定です。


■卓上ニキシー管時計の開発状況

★販売準備 -New!!-
<----終わったこと---->
6.ラベル仕様書作成
7.試験仕様書作成
4.連絡手段の確立
5.トレーサビリティシート作成
2.サポート専用Webページ作成
6.リビジョン管理表作成
1.説明書作成
<----まだ,これから---->
3.インストールパッケージ作成
8.梱包仕様書作成

★ニキシー管時計ファームウェア
<----終わったこと---->
1.実装した部品の機能テスト
2.ダイナミック点灯制御
3.クロスフェードエフェクト
4.RTCから時刻を読んで起動時に同期する.
5.RTCの1pps信号に同期して,時刻を刻む.
6.USB時刻同期機能
7.クロスフェードエフェクト設定機能
8.輝度調整機能
9.ディマー機能
10.コロン設定機能
11.12時間24時間表記切替機能
12.起動時にEEPROMから設定値を読出しセットする機能
16.USB経由ファームウェアアップデート機能(ブートローダ)
13.パラメータのリードバック機能
14.点灯時間累積機能
15.RTC温度計測機能
17.背面スイッチで操作設定機能
18.写真撮影モード
22.時刻手動設定機能
19.EEPROMダンプ機能
20.リビジョン管理機能
21.出荷検査機能

★設定ソフトウェア
<----終わったこと---->
1.ユーザーインターフェースドラフト版作成
2.接続状態監視機能
3.ディマー設定用環境光センサー値のリアルタイム表示
4.時刻同期機能
5.クロスフェードエフェクト設定機能
6.輝度設定機能
7.ディマー値設定機能
8.コロン設定機能
9.12時間24時間表記切替機能
17.ボタン類色・有効無効設定
10.点灯時間累積リアルタイム表示
11.RTC温度リアルタイム表示
12.写真撮影モード
17.時刻手動設定機能
13.EEPROMダンプ機能
14.リビジョン読出し機能
15.出荷検査機能
18.Windows 7 動作試験
16.ユーザーインターフェース微調整
<----まだ,これから---->
17.Windows Vista 動作試験

近況報告 ニキシー管時計の設計進捗 2011/06/06

次期ニキシー管時計の開発状況メモ

今日までにニキシー管を2台実装完了しました.
動作の確認は取れていますので,書類を揃えて体裁を整えれば販売開始です.

■卓上ニキシー管時計の開発状況

★販売準備 -New!!-
<----終わったこと---->
6.ラベル仕様書作成
7.試験仕様書作成
<----まだ,これから---->
1.説明書作成
2.サポート専用Webページ作成
3.インストールパッケージ作成
4.連絡手段の確立
5.トレーサビリティシート作成
6.リビジョン管理表作成
8.梱包仕様書作成

★ニキシー管時計ファームウェア
<----終わったこと---->
1.実装した部品の機能テスト
2.ダイナミック点灯制御
3.クロスフェードエフェクト
4.RTCから時刻を読んで起動時に同期する.
5.RTCの1pps信号に同期して,時刻を刻む.
6.USB時刻同期機能
7.クロスフェードエフェクト設定機能
8.輝度調整機能
9.ディマー機能
10.コロン設定機能
11.12時間24時間表記切替機能
12.起動時にEEPROMから設定値を読出しセットする機能
16.USB経由ファームウェアアップデート機能(ブートローダ)
13.パラメータのリードバック機能
14.点灯時間累積機能
15.RTC温度計測機能
17.背面スイッチで操作設定機能
18.写真撮影モード
22.時刻手動設定機能
19.EEPROMダンプ機能
20.リビジョン管理機能
21.出荷検査機能

★設定ソフトウェア
<----終わったこと---->
1.ユーザーインターフェースドラフト版作成
2.接続状態監視機能
3.ディマー設定用環境光センサー値のリアルタイム表示
4.時刻同期機能
5.クロスフェードエフェクト設定機能
6.輝度設定機能
7.ディマー値設定機能
8.コロン設定機能
9.12時間24時間表記切替機能
17.ボタン類色・有効無効設定
10.点灯時間累積リアルタイム表示
11.RTC温度リアルタイム表示
12.写真撮影モード
17.時刻手動設定機能
13.EEPROMダンプ機能
14.リビジョン読出し機能
15.出荷検査機能
18.Windows 7 動作試験
<----まだ,これから---->
16.ユーザーインターフェース微調整
17.Windows Vista 動作試験

近況報告 ニキシー管時計の設計進捗 2011/06/01

タイトル:近況報告 ニキシー管時計の設計進捗

次期ニキシー管時計の開発状況メモ

初期ロット用のはんだ付けが,ニキシー管を除いて4台分終わりました.
これから試験をしてから,2台分は手持ちのニキシー管を実装します.既に嫁ぎ先は決まっていて,これが出たら次のロット分のケースを発注するという予定です.

全ての高画質写真はここ→ https://picasaweb.google.com/YunaDigick


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
なかのひと
なかのひと
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。